背が伸びる子と伸びない子の違い

Posted on

子供が健康的に育ってほしいというのは親にとって切実な願いですが、背丈のように個人差が出るものは、自然に任せるしか無いと考えていないでしょうか?

確かに、努力ではどうにもならない部分もありますが、そうではない部分もあります。

そのことを考えるときには、背が伸びる子と伸びない子の違いを見ていくとわかりやすいでしょう。

そもそも、背が伸びるのはどういう要因があるのか簡単にまとめてみると次のようになります。

【遺伝】

顔の形や体質が遺伝するように、背もまた遺伝をします。

背が高い家系、背の低い家系というように、血が繋がった家族の背が同じ傾向になるのはそのためです。

ただし、遺伝はあくまでも要因の一部であり、それだけですべてが決定するわけではありません。

ただし、子供の背が全く伸びなくなる低身長症については、原因が解明されていないものの、家族からの遺伝である場合もあります。

それは残念がら遺伝によって背が決められてしまうと言えるでしょう。

【食べ物】

体を作るのは、毎日の食事です。

食べたものが血となり肉となり骨となるわけですから、栄養が不足すれば身長が伸びにくくなります。

特に4歳までに十分な栄養を摂取しないと、摂取できた子供に比べて身長が伸びないという調査結果も出ています。

では、どのような栄養を摂取するべきなのかというと、まずはカルシウムです。

世間では「牛乳を飲めば背が伸びる」ということが言われていますが、たしかにカルシウムを補充するのには良い飲み物です。

けれども、間違えてはいけないのは、牛乳ばかり飲めば背が伸びるというわけではありません。

牛乳「も」背を伸ばすために飲むと良いのです。

ではカルシウムの他に摂取するべき栄養を挙げていくと、タンパク質、ビタミン、ミネラル、マグネシウムです。

タンパク質は言うまでもなく肉や大豆、魚に多く含まれる栄養素です。

健康のために野菜ばかり食べさせるのではなく、肉もちゃんと食べさせてタンパク質を摂らせなければ体をつくることができません。

ビタミン、ミネラルはタンパク質の吸収を助ける栄養素です。

柑橘類などの果物、緑黄色野菜などに多く含まれています。

メニューの中にサラダ、デザートを添えておくと、毎食摂ることが出来るでしょう。

そして最後はマグネシウムですが、これは骨の材料となるカルシウムが体に吸収されるために必要不可欠な栄養素です。

先に牛乳ばかり飲んでも背が伸びないと書きましたが、マグネシウムも一緒に摂取しないと、骨にはならないからです。

マグネシウムはピーナッツやアーモンドなどのナッツ類、ごまや海藻などに多く含まれています。

以上のことから、食べ物に注目した時、背が伸びるかどうかは、これらの栄養素を子供に食べさせてあげているかということが鍵となります。

【睡眠】

昔から「寝る子は育つ」ということわざがありますが、それは科学的にも正しいことです。

なぜならば、子供が眠るときには成長ホルモンが分泌されており、睡眠が取れていれば背がそれだけ伸びやすくなるからです。

もう少し詳しく説明すると、人体をコントロール自律神経は活動時に働く交感神経とリラックスしているときに働く副交感神経に分類できます。

寝ているときの精神状態はリラックスしている状態で、副交感神経が優位に立っています。

このとき成長ホルモンの分泌が行われるので、成長期は寝ている間に背が伸びる、という現象が起きるのです。

ところが、夜遅くまで寝ていて睡眠があまり取れていない子供は、この成長ホルモンの分泌が少なくなってしまいます。

それにより背が伸びないのです。

最近では夜遅くまで親の外食や遊びに子供を付き合わせる親がいますが、そういう環境で育った子供は成長ホルモンの分泌が阻害されて、背が伸びにくくなってしまいます。

【運動】

子供が伸びるために必要な成長ホルモンですが、とにかく睡眠を摂れば良いというわけではなく、日中に運動をして体を疲れさせて熟睡させることが効果的です。

運動をしているかどうかで、成長ホルモンの分泌量が異なってくるからです。

また外で運動をすれば、その間日光を浴びることになります。

人の肌は日光を浴びるとビタミンDという栄養を生成します。

それはカルシウムの吸収を助けるためには必要な栄養であり、ビタミンDが増えれば睡眠時の成長もより促進されるのです。

ですから、背が伸びる子、伸びない子に差が出る違いとして、日中の行動も重要です。

これらの違いを踏まえて、親として何か背が伸びる助けが出来ないかと考えた時、一番助けやすいのは食事です。

ただ、必要な栄養をバランスよく取らせるというのは、毎日のことでメニューを考えるのも大変です。

そこで最適なのがアスミールです。

アスミールに含まれる成長促進成分の「アルギニン」と「亜鉛」は、成長ホルモンの分泌を助けてくれます。

しかも、カルシウム、タンパク質、マグネシウムと背を伸ばすために必要不可欠な栄養素も含まれているので、毎日飲めば足りない栄養をしっかりと補うことが出来ます。

低カロリーなので、食事と合わせて飲んでも、カロリーオーバーになる心配もありません。

アスミール効果