テレビに引っ張りだこの林修先生

Posted on

本職は東進ハイスクールの予備校講師の林修先生

クイズ番組やバラエティなどで大活躍している林修先生。

本職は東進ハイスクールの予備校講師なのです。

テレビに出ている合間にも、今でも授業を行っているようです。

林先生の授業はやはり生徒からとても人気があります。

群を抜いて圧倒的な支持を受けているのです。

授業を行うとなると、応募が殺到するため運が良くないと受けられないかもしれません。

東進ハイスクールの衛生予備校である東進msgなら林先生の授業を受けることができます。
(※参考サイト・・・東進msg評判

林先生の授業なら、東進ハイスクールの生徒でなくても受けてみたいものです。

きっと聞きやすくて興味深い授業なのでしょう。

林先生は子供の頃から文学好きでした。

小学校時代も本が大好きで、菓子パン片手に本を読んでいたみたいです。

そのせいで肥満気味で「デブメガネ」とい言うあだ名まで付いていました。

中学生では1000冊を超える本を読破しています。

今まで読んだ本の総数は、きっと多すぎて把握できていないかもしれません。

そしてこの太った体型は大学生まで続きます。

林先生は、東京大学法学部出身のエリート

出身大学は日本を代表する東京大学です。

法学部を卒業しているエリートでした。

頭の良さは昔からなのです。

しかし体重は100㎏を超えてしまいます。

高校は男子校だったため、見た目を気にすることもなかったのでしょう。

ここからあることがきっかけでダイエットに励むことになるのです。

大学時代に出席したコンパで女性の陰口を聞いてしまいます。

「あんなデブと付き合うわけがない」の一言です。

この言葉がとてもショックで衝撃を受け、ダイエット心に火を点けました。

頑張って半年で70㎏まで減量することに成功です。

実は数回のリバウンドで100㎏の間を行ったり来たりもあったそうです。

今ではすっかり痩せてリバウンドの心配もなさそうです。

スッキリした体型の林先生ですが、昔は驚くほど太っていたのことは、知らなかった人も多いでしょう。

大学卒業後はとある銀行に就職します。

しかしたった半年で依願退職するのです。

「この会社はもうすぐ潰れる」と即座に判断したためです。

予感が的中してその銀行は思った通りに破たんしました。

頭のキレがこんな予感も敵中させてしまうのです。

その後は株やギャンブルなどにはまったり、事業を始めても何度も失敗続きです。

今とは違い、上手くいかない時代も経験しているのです。

そのため1000万円以上の膨大な借金を背負うことになります。

借金を返すために東進ハイスクールで働き始めた

この借金を返すために新たに働き始めたのが、東進ハイスクールだったのです。

ここで今の林先生が作られるわけです。

林先生の名が世に知られるようになったのは、東進ハイスクールのCMがきっかけです。

数々の個性的な講師が沢山出てくるCMですが、その中でも負けじとインパクトを残したのが林先生でした。

キメ台詞「いつやるか?今でしょ!」は誰もが知っている名言でしょう。

様々なバラエティ番組などで、芸人さんたちがモノマネしたりで話題の人になりました。

一度聞いたら頭から離れないセリフは、とても流行りました。

キメ台詞「いつやるか?今でしょ!」で流行語大賞を受賞

短いけれど説得力のある言葉は、林先生らしさが出ています。

さらにこの言葉で流行語大賞も受賞。

ますます林先生のテレビでの活躍が目立つようになるのです。

数あるクイズ番組では解説なども交えて、とてもわかりやすく面白い解説をしてくれます。

雑学を紐解くバラエティ番組では、知識の豊富さに驚くことでしょう。

現在で多くの番組に引っ張りだこなのは知っての通りです。

幅広い分野で活躍を見せる林先生ですが、プライベートも気になる所です。

趣味は野球やシャンパン、靴磨きに競馬と独特

先生は趣味に野球やシャンパン、靴磨きに競馬などをあげています。

趣味もなかなか独特なのです。

借金を背負うきっかけになったギャンブルですが、競馬は今でも好きで趣味として楽しんでいます。

一度痛い目を見たので、もう失敗することは無いでしょう。

きっと借金もすっかり返したことと思います。

家族は奥さんと2歳の子供がいます。

奥さんは12歳年下のようです。

以前テレビでも奥さんを披露していましたが、とても綺麗で可愛い女性です。

しかも女医さんだそうで、実に才色兼備の奥さんをもらったのです。

テレビに出ている時は威厳ある頼りになる印象ですが、家では奥さんに怒られることも多いみたいです。

最近も手の洗い方を注意されたと言っていました。

結構子供っぽい一面もあって可愛いです。

今まで子供はいないと言っていた林先生ですが、今年に入って突然子供がいることをカミングアウトしています。

子供の性別や詳しいことは公表していませんが、すでに2歳になっているようです。

噂では男の子ではないかと言われています。

こんな両親ならきっと優秀な子に育つのでしょう。

林先生に直接勉強を教えてもらえるなんて羨ましい限りです。

現在年齢は50代ですが、実年齢よりも若く見えます。

様々なことから刺激をもらい、今でも勉強の日々はきっとイキイキとしている秘訣かもしれません。

これからは一体どんな一面を見ることができるのか、とても楽しみです。

林先生の知識と持ち味を生かし、活躍し続けて欲しいです。